> > VOC(揮発性有機化合物)

環境用語集

VOC(揮発性有機化合物)【ぶいおーしー】

Volatile Organic Compoundsの略称

揮発性を有し、大気中で気体状となる有機化合物の総称で、塗料、印刷インキ、接着剤、洗浄剤、ガソリン、シンナーなどに含まれるトルエン、キシレン、酢酸エチルなどが代表的な物質。光化学スモッグやPM2.5を引き起こす原因物質の1つとされている。

大気汚染防止法では、工場などからのVOCの排出・飛散に対して、排出規制や自主的な取り組みの促進などの施策を講じている。また、2014年11月、九都県市首脳会議は、VOCの一種である「ガソリンベーパー」の放出抑制対策として、ガソリンベーパーを回収し燃料として再利用できる大型回収装置の自動車への搭載を義務化することを国に対し要請した。

(経済産業省 VOC対策 より引用)

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.