サンテックパワー、太陽光発電モジュールのPID耐性を証明

  • 印刷
  • 共有
※画像はイメージです
※画像はイメージです

サンテックパワーは、国際的な試験・認証機関のひとつであるVDEで実施された最新の試験において、同社の単結晶および多結晶の太陽光発電モジュールがPID(電圧誘起出力低下)に対して高い耐性があることが立証されたと発表した。

同社は、この試験結果を受けて、激しい競争が続く太陽電池の世界市場の中で、単に低価格にこだわるのではなく、世界最高水準の生産工程管理と品質管理を徹底し、顧客が長期間安定した発電性能を維持しクリーンなエネルギーを享受できるよう注力し続けていく考えを示した。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事