> > 茨城県潮来市に14MWのメガソーラー発電所を建設

茨城県潮来市に14MWのメガソーラー発電所を建設

 印刷 記事を保存

リアルコムは、リサイクルワン、ミツウロコグリーンエネルギーと共同で、茨城県潮来市に太陽光発電所「水郷潮来ソーラー」を建設し、パネルの供給に加え、ソーラー発電所運営事業にも参画する。

同事業は、潮来市にある「道の駅いたこ」に隣接する企業誘致用地を活用。同社は、これにより太陽光発電による環境ビジネス実現を通じた地域活性化に寄与するとともに、獲得したノウハウ、ネットワークを活用することで、メガソーラー事業の⼀層の拡大を図りたい考えだ。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.