> > 自動車運送事業者による先駆的な電気自動車導入事業に補助金

自動車運送事業者による先駆的な電気自動車導入事業に補助金

記事を保存
自動車運送事業者による先駆的な電気自動車導入事業に補助金

国土交通省は、地域・事業者間で連携し、電気自動車の集中的導入を誘発・促進するような取り組みを行う自動車運送事業者等に対して、バス、タクシー及びトラックの電気自動車の導入を支援するため、「電気自動車による地域交通グリーン化事業」を実施すると同時に、本事業の公募を開始した。公募期間は1月28日(月)から2月22日(金)まで(事業計画書必着)。

なお、本公募は平成24年度補正予算案によるもので、国会での補正予算案の成立が事業実施の条件となる。本事業の平成24年度補正予算額は1,540百万円。

本事業は環境性能に特に優れた電気自動車の普及を図ることを目的としている。支援の対象となるのは、3大都市圏、観光地、環境未来都市などの地域において、他の地域や事業による電気自動車の導入を誘発し普及が伝播するような先駆的事業。例えば、事業者連携による電気自動車の集中的投入、地域連携や異業種連携による総合的事業の実施など。また、バス事業、タクシー事業又はトラック事業に限る。

支援内容は、電気バス、これに付随する充電設備は導入費用の1/2。電気タクシー・トラック、これに付随する充電設備は導入費用の1/3。なお、対象はプラグインハイブリッド車を含む事業用自動車に限る。応募案件については、その事業計画の内容を外部有識者が評価し、その結果を踏まえて補助対象事業を決定する。

【参考】
「電気自動車による地域交通グリーン化事業」

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.