> > ソフトバンクの屋根借り太陽光発電、東急ホームズのリフォームとセットに

ソフトバンクの屋根借り太陽光発電、東急ホームズのリフォームとセットに

記事を保存
ソフトバンクの屋根借り太陽光発電、東急ホームズのリフォームとセットに

東急ホームズは、ソフトバンクモバイルが実施している「おうち発電プロジェクト」について協業代理店契約を締結したと発表した。これにより、東急ホームズの主力商品「住まいまるごと再生システム『暮らしアップGREEN』」を実施した建物は、同プロジェクトに参加し、太陽光発電システムを設置することができる。

「おうち発電プロジェクト」は、ソフトバンクモバイルが顧客の自宅の屋根を借り受け、そこに太陽光発電システムを設置し、発電スポットにするもの。発電した電気はすべて電力会社に売電し、顧客は発電スポット利用料として売電額の一部を受取れる。顧客の費用負担0円で、停電時には日中に限り非常電源として使用可能などのメリットがある。

「住まいまるごと再生システム『暮らしアップGREEN』」は、築年数の経過した戸建て住宅の基礎や柱などを活かして全面的にリフォームすることにより、新築同様に住まいを再生するもの。家の広さで価格が決まる定価制となっており、内外装、設備が一新されるだけでなく、震度6強の地震とその後の余震に備える耐震工事が標準仕様に含まれている。

【参考】
ソフトバンク、屋根を貸してくれるお宅1,000棟を募集 太陽光発電の利益を住民に還元(2012/12/13)

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.