イオン、2014年度内に全国490カ所1,150基のEV充電ステーション

  • 印刷
  • 共有
※画像はイメージです
※画像はイメージです

イオンは、「イオンモール」「イオンタウン」「イオン」「マックスバリュ」「イオンスーパーセンター」を中心とした既存店約470カ所と、今年度以降に開店するすべてのショッピングセンターと大型総合スーパーの店舗に、EV(電気自動車)充電ステーションを導入すると発表した。

これにより、同社のEV充電ステーションは、2014年度内に全国約490カ所1,150基(急速充電器500基、普通充電器650基)となり、日本最大規模のEV充電ステーション網となる。

続きは無料の会員登録(必須情報入力)後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

イベント情報