> > 京都府京丹後市、合計930kWの市民太陽光発電所整備事業者を募集

京都府京丹後市、合計930kWの市民太陽光発電所整備事業者を募集

記事を保存

京都府京丹後市は、地域が主体的に再生可能エネルギーなどを活用し、地域の持続可能性を高める事業の導入を促進するため太陽光発電施設を整備する「平成25年度京丹後市市民太陽光発電所整備事業」において、施設整備工事の実施事業者を公募型プロポーザル方式で募集する。8月2日に現地説明会を実施し、 9月6日まで企画提案書を受け付ける。9月11日に候補者を決定したあと工事に着手し、2014年3月下旬の完成、試運転を予定。

事業内容は、基本調査、設計、施工および工事監理、保守の提案などを含めた太陽光発電施設の整備。整備予定地は、同市大宮町河辺3188番地うち約6,200平方メートル、同市網野町網野263番地他17筆 約12,400平方メートルの合計18,864平方メートル。想定発電出力は、大宮町が290kW程度、網野町他17筆が 640kW程度の合計930kW程度。

【参考】
京丹後市 - 平成25年度グリーン物流パートナーシップ優良事業者を募集します
京丹後市 市民太陽光発電所の調査、設計、施工、工事監理、保守(7/26)

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.