> > 風力発電関連の特許件数 in 中国 三菱重工が5位 中国勢躍進

風力発電関連の特許件数 in 中国 三菱重工が5位 中国勢躍進

 印刷 記事を保存

パテント・リザルトは、中国において2013年6月末までに公開された風力発電関連の特許と実用新案1万4,949件を対象とし、参入企業の出願件数を集計した結果を公表した。

集計の結果、1位はGENERAL ELECTRIC(US)で575件、2位はVESTAS WIND SYSTEM(DK)で266件、3位はSIEMENS(DE)で256件となった。日本企業としては5位に三菱重工業が146件でランクインした。

また、2008年と直近の順位を比較すると、中国国内の企業が直近で上位にランクインしていることが分かった。中国企業による出願が直近で伸びていることから、今後も現地企業の伸びが加速するものと予想している。

(※全文:1,409文字 画像:なし 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.