> > 群馬セキスイハイムと前橋市が、太陽光発電を子育て支援に生かす取り組み

群馬セキスイハイムと前橋市が、太陽光発電を子育て支援に生かす取り組み

記事を保存
群馬セキスイハイムと前橋市が、太陽光発電を子育て支援に生かす取り組み

群馬セキスイハイムと前橋市は、2社共同で「セキスイハイム太陽光発電kidsニコニコプロジェクト」を発表した。本事業計画は、前橋市の「都市魅力アップ共創(民間協働)推進事業」で、群馬セキスイハイムの提案が採択されたもの。

本事業は、再生可能エネルギー導入を推進と、児童への環境教育と子育て支援の促進、さらに群馬セキスイハイムの社会貢献活動と前橋市のPR促進等を目指す目的でおこなわれる。本事業では、群馬セキスイハイムが太陽光発電設備の設置費用を負担し、売電収益を前橋市に毎年寄付する。

前橋市では、発電設備の設置場所として前橋市立第三保育所の屋上部を提供、上記の寄付金は子育て支援などの福祉政策に活用するほか、万一の災害発生時に、発電設備で発電した電気を非常用として使用する役割を担う。

発電設備は2013年11月には完成予定で、年内には発電が開始される。事業期間は20年を計画している。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.