> > 日立アプライアンス、70%省エネを実現した高天井用LED照明を新発売

日立アプライアンス、70%省エネを実現した高天井用LED照明を新発売

 印刷 記事を保存

日立アプライアンスは、施設用照明のラインアップを拡充し、メタルハライドランプ器具1000W形からの置き換え時に、同等の明るさと大幅な省エネを実現する「高天井用LED器具 メタルハライドランプ1000クラス中角」3機種を10月25日に発売する。

新製品は、工場や倉庫などの天井の高い施設で多く使用されているメタルハライドランプ器具1000W形や水銀ランプ器具1000W形からの置き換えに対応する。両者のうち、より高効率で明るいメタルハライドランプ器具1000W形から置き換えた場合にも、同等の明るさを実現するとともに、消費電力を約70%削減し大幅な省エネを実現する。

(※全文:884文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.