> > 山梨県の住宅用太陽光発電モデルプラン 1kW単価40万円未満の低価格

山梨県の住宅用太陽光発電モデルプラン 1kW単価40万円未満の低価格

記事を保存
山梨県の住宅用太陽光発電モデルプラン 1kW単価40万円未満の低価格

山梨県は、住宅への太陽光発電普及のため、県民が自宅に合ったモデルプランを比較検討し安心して設置できるように、県内の太陽光発電設置事業者から募集した「やまなし型住宅用太陽光発電モデルプラン」を公表した。

同プランの基本設定は、南向き、2階建、屋根はガルバリウム鋼板の勾配5寸の既設住宅。設置規模の標準は、県内戸建住宅に適した概ね4kW。1kWあたりの設置単価は税抜40万円未満と低価格。安心な施工や長期的なアフターメンテナンスのため、県内事業者からの提案に限り、県と事業者間では協定を締結。協定では、発電量不足等や施工のトラブル等の責任は事業者が負うこと、見積り依頼者に対して勧誘をしないことなどを規定している。プラン有効期間は平成26年3月31日。

プランは、「Aモデル(切妻屋根の南面1面に設置)」「Bモデル(寄棟屋根の東西南3面に設置)」「Cモデル(自由提案)」があり、A・Bモデルはそれぞれ11事業者、Cモデルは6事業者が登録。各事業者が工事内容や工法、メンテナンス方法など自社の特色を紹介している。

モデルプランを利用したい場合は、プランを選び、直接希望の事業者に連絡する。現地確認後、見積もりを実施。見積書をもとに検討し、契約へ進む場合は、自身で事業者に連絡し、調整のうえ契約する。事業者の営業活動を受けずに見積りを取りたい場合や、複数社の見積をじっくり比較したい場合には、プラン窓口(NPO法人フィールド’21)へ連絡する。

【参考】
山梨県 - やまなし型住宅用太陽光発電モデルプラン

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.