> > PV-Net、太陽光発電の課題・解決策をまとめたレポートを発表

PV-Net、太陽光発電の課題・解決策をまとめたレポートを発表

 印刷 記事を保存

NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net、本部:東京都文京区)は、再生可能エネルギー固定価格買取制度などの普及促進政策により、導入量が増えている太陽光発電について、その増加に伴い起きている課題やトラブル、解決策をまとめたレポート「太陽光発電の普及・促進の影で」を作成し公開した。

本レポートは、PV-Net調査研究室の吉田幸二主任研究員宅で起きた電圧上昇抑制の事例報告をベースに、太陽光発電システム(住宅用・産業用)における電圧上昇抑制の問題点や、自然環境・住環境への影響に対する解決策を、技術面と制度面から分析・提案している。今回まとめたレポート内容については、国や電力会社、認証機関等へ提言・要望するなどの活動を行っていく。

本レポートの概要は以下の通り。

(※全文:1,928文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.