> > 限定20件!岡山県が電気自動車&充電器の導入に補助金 最大10万円

限定20件!岡山県が電気自動車&充電器の導入に補助金 最大10万円

記事を保存

岡山県は、電気自動車(EV)と併せて、EVの蓄電池から住宅に電力を供給することができる「給電機能付き充電器」を導入する県内の個人・事業者に対し、最大10万円を補助する。補助金の交付を受ける者の募集を9日(月)より開始する。募集件数は20件。

本補助金は、給電機能付き充電器に対応した電気自動車の普及を進めることにより、県内の温室効果ガスの排出抑制や電力のピークカットを図ることを目的としている。

補助金の対象者は、県税の滞納がない個人、企業等又はリース事業者で、5月29日以降に補助対象機器を購入する方(個人とは「県内の市町村に住民登録をしている方」、企業等とは「県内に事務所又は事業所を有する法人」)。

補助対象機器と補助金額は下記の通り。但し、一つの申請につき補助額は10万円を限度とする。

電気自動車

  • 補助額:1台につき5万円
  • 補助要件:
    (1)「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金」の補助対象であること。
    (2)未使用品であること。
    (3)岡山県内を使用の本拠とするものであること。

給電機能付き充電器

  • 補助額:1基につき5万円
  • 補助要件:
    (1)「次世代自動車充電インフラ整備促進事業補助金」の補助対象であること。
    (2)未使用品であること。

なお、補助金の申請には、事前に認定申請を行い、補助金の交付申請を行うことができる者として県から認定を受ける必要がある。詳細については募集案内、補助金交付要綱を参照のこと。

【参考】
岡山県 - EV普及加速化促進事業補助金の募集を開始します!

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.