> > ホームセンターのコメリ、店舗で屋根貸し太陽光発電 合計12MW

ホームセンターのコメリ、店舗で屋根貸し太陽光発電 合計12MW

記事を保存
ホームセンターのコメリ、店舗で屋根貸し太陽光発電 合計12MW

太陽光発電システム屋根貸しビジネスを全国で行うSolar Power Network(東京都/SPN)は、ホームセンターなどチェーンストアを展開するコメリ(新潟県新潟市)が所有する14店舗の屋上を賃借し、合計12MWを生成する太陽光発電所を建設する。

同発電所施設の総出力12MWは一般家庭約3,600家屋分の消費電力に相当し、CO2排出削減は年間270,000トン分を見込んでいる。想定年間発電量は13.2MWh。全発電施設は2015年末までに完成予定で、電力の一部は災害時の非常用電源として使用される。また、降雪地帯の発電所は積雪モニタリング設備を備えている。

SPNは発電所の設計・建設から管理運営までを一貫して行い、発電された電力は、再生可能エネルギーの固定価格買取制度により全量を売電する。

なお、SPNは、カナダ・トロントで創業した屋根貸し事業専門の分散型電源企業。現在600カ所を超える商業・産業・公共施設の屋上で太陽光発電施設を設計、施工、運転しており、総出力は300MW、ソーラー・パネルの総面積は300万平方メートルを超える。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.