> > 無線技術で最適制御 ウシオライティングの植物育成用LEDバーユニット

無線技術で最適制御 ウシオライティングの植物育成用LEDバーユニット

 印刷 記事を保存

ウシオライティングは、無線制御による植物育成用LED照明バーユニットを開発し、販売開始する。現在、植物工場の育成用LED照明は、調光(明るさの調整)や点灯時間のスケジュール制御ができなかったり、有線の制御機器を導入し調整が行われている状況だ。

しかし、植物工場では、さまざまな育成作物は単一の光源では対応できないことや、有線制御では配線や制御盤が複雑なうえ、育成棚ごとの設定に時間やコストがかかるといった問題点があった。

(※全文:522文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.