> > 茨城県水戸市、調整池での水上太陽光発電などを行う事業者募集

茨城県水戸市、調整池での水上太陽光発電などを行う事業者募集

記事を保存

水戸市では、市有施設の屋根上や、調整池の水上で太陽光発電を行う発電事業者を募集している。

応募条件は市内の法人であること。貸し付けの対象となるのは市営住宅や学校などの24施設と、16の調整池。なお、施設屋根上と調整池は、個別の事業とし、応募に際してはそれぞれに企画提案書の提出が必要となる。企画提案には、事業の全体計画・資金調達計画のほか、地域貢献や環境教育に資する提案も必要だ。

年間賃貸借料は、最低額を1平方メートル当たり100円/年(税抜き)とし、これ以上の価格を提示すること。事業期間は20年。

同公募への参加申し込み(応募の必須条件)、図面の購入及び施設見学の申し込みの受付期間は11月4日まで、質問受付は11月10日まで。施設見学は11月中旬に開催予定だ。企画提案書の受付期限は11月18日までで、その後プレゼンテーションを経て、事業者の採択は12月上旬に行われる。また、これらの関係書類は11月4日まで配布されている。

その他、事業者は対象となる施設等の賃貸借契約の締結と同時に、契約保証金として賃貸借料 (20年間の賃貸借料の総額)の100分の10以上の契約保証金を納入することが必要だ。この契約保証金は、契約終了時に原状回復されたことを確認した上で事業者に無利子で返還される。

なお、契約締結期間中に施設の廃止や、市による土地利用など、市の事情で発電設備を継続して設置することができなくなった場合、市は事業者に対し施設の移設や撤去を求めることができ、この費用は合理的な範囲で市が負担する。 同事業は「水戸市地球温暖化対策実行計画」の一環で実施される。

【参考】
水戸市 - 平成26年度 市有財産の貸付けによる太陽光発電事業の募集について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.