> > 丸紅、蓄電池用電極材料の販売に参入 米社製品をアジア市場に独占販売

丸紅、蓄電池用電極材料の販売に参入 米社製品をアジア市場に独占販売

 印刷 記事を保存

丸紅は、25日、米国EnerG2 Technologies Inc.社(EnerG2)とEnerG2が製造する蓄電池用電極材料を、日本・韓国・中国を中心とする全アジア市場向けに独占販売する契約を締結したと発表した。

丸紅は従来、蓄電池に加えセパレータや外装材などの主要部材、及び、炭酸リチウムなどを主に取り扱ってきたが、今回電池の性能を左右する電極用材料の販売に参入することで、電池業界における商品群を拡充し、より高度・複雑化している市場ニーズに応えられる体制を構築していく。

(※全文:593文字 画像:なし 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.