> > 東京都、工場や倉庫をもつ企業向け太陽光発電セミナー 補助金や融資も紹介

東京都、工場や倉庫をもつ企業向け太陽光発電セミナー 補助金や融資も紹介

記事を保存

東京都は来年2月6日、工場や倉庫等の建物を所有する事業者を対象に、補助金や設置メリット、金融機関の太陽光発電用融資商品や設置事例を紹介する「太陽光発電セミナー」を開催する。

同セミナーは、2月5日~7日に大田区産業プラザPio(大田区南蒲田)で行われる「おおた工業フェア」の会場内で、大田区との連携事業として実施される。参加費無料。定員100名(先着順)。参加希望者は「おおた工業フェア」ウェブサイトから申し込みが必要。

プログラムの概要は以下の通り。

  1. 太陽光発電普及に向けた都の取組(東京都環境局)
    太陽光発電設備を設置するメリットや都が実施している減税制度、今年3月に公開された「東京ソーラー屋根台帳」について説明する。
  2. 「ものづくり工場立地助成」のご紹介
    (大田区産業振興課)
    区が実施している「ものづくり工場立地助成」事業について紹介する。
  3. 太陽光発電事業専用融資商品とみん「太陽のチカラ」のご紹介
    (東京都民銀行 営業統括部)
    東京都民銀行が提供している太陽光発電事業専用融資商品について紹介する。
  4. 事業所等への太陽光発電の設置事例のご紹介
    (牧野電設 太陽光発電ショールーム店長 川島秀幸氏)
    事業用太陽光発電設置事例を通じて、具体的な設置メリットを紹介する。

【参考】
東京都 - 太陽光発電セミナーを開催(東京都・大田区連携事業)

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.