> > 日本、太平洋島嶼国・アフリカの再エネ普及に協力 IRENA第5回総会で表明

日本、太平洋島嶼国・アフリカの再エネ普及に協力 IRENA第5回総会で表明

 印刷 記事を保存

外務省は、1月17日及び18日、アラブ首長国連邦アブダビにおいて開催された、国際再生可能エネルギー機関(IRENA)第5回総会の概要を取りまとめ公表した。

日本は、今次総会の議長国をつとめ、宮沢経済産業大臣及び中山外務副大臣が共同議長として議事進行を行った。これにより、再生可能エネルギー分野における国際協力のリーダーシップを発揮するとともに、IRENAのホスト国であるアラブ首長国連邦との包括的な二国間関係の強化に弾みをつけることができたと評価する。

(※全文:1,331字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.