> > NEDO、スマートグリッドの国際的な賞「ISGAN AWARD」の募集開始

NEDO、スマートグリッドの国際的な賞「ISGAN AWARD」の募集開始

記事を保存
NEDO、スマートグリッドの国際的な賞「ISGAN AWARD」の募集開始

NEDOが加盟する国際スマートグリッド行動ネットワーク(ISGAN)は、JSCAが加盟するGSGF(Global Smart Grid Federation)と協力し、昨年に引き続きスマートグリッド分野における国際的な賞、第2回「ISGAN AWARD」のプロジェクト募集を開始した。

第2回となる2015年「ISGAN AWARD」のテーマは、「再生可能エネルギーと系統の統合」である。再生可能エネルギーを利用した発電は持続可能な環境づくりや気候変動の緩和、エネルギー安全保障の強化に対する大きな可能性を持ち、スマートグリッドによる電力系統への連系が鍵となっている。受賞者には、「ISGAN Award of Excellence」のロゴやキャッチフレーズを宣伝目的で使用する権利が与えられる。

対象プロジェクトは、再生可能エネルギーと系統の統合を可能にする優れたスマートグリッド技術等を実証するもの全て。応募された プロジェクトは、Potential impact(潜在的な影響)、System Benefits(システムの恩恵)、Potential for replication or adaptation(再現や適用の可能性)、Innovation(イノベーション)以上4つの基準により審査される。

応募受付期間は2015年3月20日(金)まで。その後、4月中に受賞者への通知があり、5月27日(水)には授賞式が開催される。

申し込み方法は、応募書類は英語で作成して、ISGAN担当者宛に送付すること。応募に必要な申し込み書類は、ISGANの公式ウェブサイトで入手できる。

なお、去年は北九州スマートコミュティ創造事業の「Share!」がファイナリストとして入賞した。産学官民で北九州市小倉北区城野にエネルギーマネジメントシステムをはじめとした様々な対策を反映させ、大幅な省エネルギー、CO2の削減を図る試みが評価された。

【参考】
NEDO - スマートグリッドの国際的な賞「ISGAN AWARD」の募集開始

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.