> > エリーパワーも住宅向け「太陽光発電用パワコン+蓄電池」発売 -20℃でも動作

エリーパワーも住宅向け「太陽光発電用パワコン+蓄電池」発売 -20℃でも動作

 印刷 記事を保存

エリーパワー(東京都)は、太陽電池蓄電池パワーコンディショナーを一体化した太陽光/蓄電ハイブリッドシステム「POWER iE6 HYBRID(パワーイエ・シックス・ハイブリッド)」を4月より開始する。

本システムの蓄電容量は6.2kWh。平常時も停電時も電力を安定供給し、停電発生時は自動的に切り替わり、自立運転を開始する。また、高い安全性と電池保有率で長期間安心して使用できるうえ、マイナス20℃の環境下での使用が可能で寒冷地にも設置可能。さらに、家庭のニーズに合わせて選べる3つの運転モードを備え、電力を効率よく活用できる。

【1】平常時も停電時も電力を安定供給。停電発生時は自動的に自立運転を開始

昼間は太陽電池で発電した電力を使用しながら、余剰電力を蓄電池に充電可能。停電が発生した場合は、約5秒で自動的に自立運転に切り替わる。停電時に使用したい機器(通信機器や照明、冷蔵庫など)にあらかじめ配電しておくことで、自立運転に切り替わった際にすぐに使用できる。

(※全文:989文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.