> > 島根県益田市、37施設をまとめて屋根貸し太陽光発電 学校や老人ホームなど

島根県益田市、37施設をまとめて屋根貸し太陽光発電 学校や老人ホームなど

記事を保存
島根県益田市、37施設をまとめて屋根貸し太陽光発電 学校や老人ホームなど

島根県益田市では、市有施設の屋根貸しによる太陽光発電事業を行う事業者を募集している。事業名は「益田市太陽光発電公共施設屋根貸し事業」。

事業者の選定は、公募型プロポーザル方式で行われる。募集期間は5月14日まで。期日までに予定されているスケジュールは、公募参加申請書の受付と施設の図面閲覧は5月7日まで。

応募資格は、10kW以上の太陽光発電設備の設置工事の実績がある国内の法人。事業期間は、25年以内で応募者が提案する。ただし、太陽光発電設備の設置に係る行政財産の貸付けは、年度ごとに申請する必要がある。

公募対象となる市有施設は、小中学校・市営住宅・老人ホームなど合わせて37施設。これらの施設に一括して発電設備を設置する提案が必要で、施設ごとの個別の対応は受け付けていない。ただし、ひとつの施設や複合施設に複数棟がある場合は、全ての棟に太陽光発電設備を設置する必要はなく、棟を選択して設置することも可能。また、景観配慮施設については近辺を通る主要道路から太陽光発電 設備が見えないよう設置する必要がある。

対象施設の屋根の使用料は、年額によるものとし、計算式「調達価格(円)×太陽電池容量の合計(kW)×年間日照時間1,000時間×受益率(提案による)」に消費税及び地方消費税を加え、提案する。

【参考】
益田市 - 益田市太陽光発電公共施設屋根貸し事業の事業者の公募について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.