> > 島根県、再エネ導入のアドバイザーを無料派遣 民間企業も対象

島根県、再エネ導入のアドバイザーを無料派遣 民間企業も対象

記事を保存

島根県は、「再生可能エネルギーアドバイザー派遣制度」におけるアドバイザー派遣の希望者の申請受付を開始した。

これは、再生可能エネルギーの導入の検討または導入後の効率的な活用方策などを検討する市町村または民間企業、各種団体などからの要請に応じ、再生可能エネルギーアドバイザーを派遣するもの。

アドバイザーの職務

アドバイザーは太陽光発電・太陽熱利用・木質バイオマスボイラ・小水力発電設備に関し、市町村や関係団体などが抱える課題の解決を図るため、次の事項について助言や指導などを行う。

  1. 再生可能エネルギーの導入に係る構想・計画の検討に関すること
  2. 再生可能エネルギーの導入に係る必要な事項に関すること
  3. 再生可能エネルギーの導入後の効率的な活用に関すること

実績報告の手続き

事業完了の日から14日以内に実績報告書を提出すること

講師謝金・旅費の支払いについて

実績報告書提出後、県からアドバイザーに対して講師謝金および旅費を支給する。

希望者は、事前に打ち合わせを行うため、島根県地域振興部地域政策課地域エネルギーグループまで連絡すること。打ち合わせ終了後、派遣申請書の審査を行い、承認(不承認)を決定する。

【参考】
島根県 - 再生可能エネルギーアドバイザー派遣制度について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.