> > 佐賀県、小水力発電の研究開発・調査・設置工事費などに補助金 最大250万円

佐賀県、小水力発電の研究開発・調査・設置工事費などに補助金 最大250万円

記事を保存

佐賀県は、「佐賀県小水力発電普及促進事業」として、県内での小水力発電の普及促進に取り組む事業者への補助を実施する。

対象は、県内での小水力発電(出力1,000kW以下の水力発電)の普及促進に資する事業で、県内企業が参画するもの。小水力発電に関連する設備や機器(発電機・水車・パワコンなど)が補助対象だ。補助率は1/2以内、1件あたり250万円が上限に設定されている。採択予定件数は2~3件程度だ。

募集期間は6月5日17時まで。詳細は下記の通り。

対象者

民間企業、団体、大学・公設試験研究機関、地域関係者による協議会など

対象経費

直接人件費、機械装置購入費、研究開発費、材料・消耗品費、外注加工費、施設利用料、委託費、設置工事費、地元調整費、各種調査費、その他諸経費

佐賀県では、持続可能な分散型エネルギー社会の実現を目指していくため、民間事業者などが取り組む再生可能エネルギーなどの事業化に向けた技術開発や実証実験などを支援している。

【参考】
佐賀県 - 小水力発電の普及促進に取り組む事業者を募集します

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.