電力自由化後、「接続拒否」の条件はどうする? 政府が議論中…

  • 印刷
  • 共有

経済産業省は7日、小売全面自由化に向けた固定価格買取制度(FIT)の運用見直しについて議論をしている買取制度運用ワーキンググループ(第7回)を開催した。

今回の議題は、1.小売電気事業者による特定契約の応諾義務(買取義務)の例外、2.送配電事業者による接続契約の応諾義務(接続義務)の例外、3.小売全面自由化に伴う出力制御等の現状の整理(報告)。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報