> > 経産省、UAEに再エネ・環境技術・水関連事業を売り込みたい企業募集

経産省、UAEに再エネ・環境技術・水関連事業を売り込みたい企業募集

記事を保存

経済産業省は、2016年1月18日~21日までアラブ首長国連邦(UAE)・アブダビ首長国で開催される、再生可能エネルギーや環境技術に関する展示会「WFES2016」と、水関連事業をテーマにした展示会「IWS2016」の出展企業の募集を開始した。

「WFES」は、アブダビ首長国のムハンマド皇太子の提唱による再生可能エネルギーを活用し、持続可能な社会の構築を目指す経済開発イニシアティブ「マスダル・イニシアティブ(Al Masdar Initiative)」の一環として開催されている展示会。世界各国から多数のエネルギー、インフラ、環境、水関連の大手企業、政府関係者や研究者が参加し、現地で非常に注目されている。2013年からは「IWS」が併催となり、さらに注目度が高まっている。

経産省は、UAE・アブダビ首長国および中東に対する投資の促進並びに産油国におけるわが国プレゼンス向上の観点から、両展示会にJAPANパビリオンを設置する。

「世界未来エネルギーサミット(WORLD FUTURE ENERGY SUMMIT2016/WFES2016)」の出展対象は、太陽光風力地熱・水力発電、バイオ燃料、エネルギー効率化、スマートグリッド、蓄電、燃料電池、水素電池、進化型輸送、廃棄物処理など。Japanパビリオンの規模は552平方メートル。

「国際水サミット(INTERNATIONAL WATER SUMMIT2016/IWS2016)」の出展対象は、水処理・水処理マネージメント、水やエネルギー関連、水や食物関連、農業水関連、水再生・水資源開拓、廃水処理・マネージメント、産業ビルなどでの水や廃水、水再生関連、産業水、脱塩、水配分や汚水処理、水損失や無償の水関連など。Japanパビリオンの規模は100平方メートル。

Japanパビリオンパッケージ費用

  • Mブース(30~36平方メートル)90万円~108万円
  • Sブース(15~18平方メートル)45万円~54万円

輸送補助

補助金額/最大18万円(予定)

申込締切は8月28日。出展申込み・問合せ先は、WFES・IWS Japanパビリオン出展事務局。

【参考】
経済産業省 - 「世界未来エネルギーサミット(WFES2016)及び「国際水サミット(IWS2016)」への出展企業等を募集します

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.