> > 兵庫県神戸市、学校・病院などの太陽光発電・風力発電・蓄電池などに補助金

兵庫県神戸市、学校・病院などの太陽光発電・風力発電・蓄電池などに補助金

記事を保存

兵庫県神戸市は、地域の避難所や防災拠点になり得る民間施設への再生可能エネルギー発電設備や蓄電池導入費用の一部を助成する事業の公募を開始した。

これは、防災機能の向上を図る設備の導入を支援し、「災害に強く、低炭素な地域づくり」を推進することを目的に、「神戸市民間施設再生可能エネルギー等導入推進事業」として実施するもの。

対象となるのは、社会福祉施設、医療施設、私立学校園、保育所などにおける、太陽光・風力・小水力発電設備、バイオマス・太陽熱利用設備などと、これらに付帯する蓄電池(太陽光発電では必須)、高効率照明・空調などを導入する事業。

  • 補助金額:補助対象経費の1/3以内(限度額300万円)
  • 補助対象:経費対象設備(再生可能エネルギー発電設備など)の整備に必要な経費

応募予定者は8月18日までに事前登録後、補助金交付申請書などを8月19日~9月4日に提出すること。9月下旬に補助事業者を決定する予定。

【参考】
神戸市 - 「神戸市民間施設再生可能エネルギー等導入推進事業」の補助対象事業者の募集

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.