> > 神奈川県の小形風力発電プロジェクト 設置費用3000万円、補助額870万円

神奈川県の小形風力発電プロジェクト 設置費用3000万円、補助額870万円

記事を保存
神奈川県の小形風力発電プロジェクト 設置費用3000万円、補助額870万円

神奈川県は、立地条件の制約が少なく都市部でも導入が可能な小形風力発電設置事業者を公募し、応募のあった3件の内、最も評価の高いプロジェクトを1件採択した。

今回採択された事業の詳細は、以下の通り。

提案事業者 タイガー(横浜市青葉区)
設置場所 三浦市内
設置機種 エグザラス442SR(アメリカ製)
発電出力 19.8kW(9.9kW×2機)
設置費用 3005万円
補助予定額 866.5万円(小形風力発電設備の設置費用に3分の1を乗じた額。)

同事業は、事業者が神奈川県内に小形風力発電設備を設置し、売電するだけでなく、小形風力発電設備を活用したエネルギー教育やプロジェクトの実施状況・成果等を広くPRするというもの。

なお、設置する小形風力発電設備は、固定価格買取制度の適用に必要な認証を取得しているものに限られる。

都市部において再生可能エネルギーによる発電量を増大させていくためには、太陽光発電に加えて、雨天・曇天時や夜間にも発電できる小形風力発電の普及を図る必要がある。そのため、神奈川県は、地域を中心とした分散型エネルギー体系の構築に向けて、今回の「小形風力発電プロジェクト」を実施した。

同プロジェクトは、固定価格買取制度の20kW未満の買取価格(55円/kWh)を活用して、小形風力発電事業の採算が確保できることを検証し、その結果を公表して普及につなげることを目的としている。

【参考】
神奈川県 - 小形風力発電プロジェクトの公募選考結果について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.