> > 最新の再エネ導入事例を紹介するフォーラム、全国で開催 IKEA・上島珈琲など

最新の再エネ導入事例を紹介するフォーラム、全国で開催 IKEA・上島珈琲など

記事を保存

新エネルギー導入促進協議会は、11月に「再生可能エネルギー導入促進フォーラム」を3都市にて開催する。

参加費は無料で、参加する際は事前の申し込みが必要だ。

同協議会では、2011年度から「再生可能エネルギー熱利加速化支援対策費補助金」(太陽熱や地中熱、バイオマス熱利用設備等の導入に対する支援)、2012年度からは「独立型再生可能エネルギー発電システム等対策費補助金」(自家消費向けの再生可能エネルギー発電設備等の導入に対する支援)の事業をおこなってきた。

開催予定のフォーラムはこれら両補助金制度に、過去採択された事業の取組みや成果などを広く発信し、共有することを目的として実施される。

開催日程や概要は下記のとおり。(時間は、3会場とも共通して13時30分~17時)

郡山会場

11月5日(木)ホテルハマツ 3F左近の間にて 定員100名

基調講演:再生可能エネルギーの利用について(仮)

弘前大学 学長特別補佐 神本 正行 氏

キリンビバレッジの事例

神奈川県高座郡寒川町でのバイオマス熱利用。湘南工場の飲料製造排水からメタンガスを発生・燃焼。蒸気を工場の生産工程で利用。

西田酒造店の事例

青森県青森市での地中熱利用。駐車場の融雪のため、地中熱利用設備を設置。

YKK不動産の事例

富山県黒部市での太陽熱、地中熱、バイオマス熱利用。パッシブタウン黒部の給湯・冷暖房・融雪利用のため、太陽熱、地中熱、バイオマス熱利用設備の設置事業を実施中。

東京会場

11月13日(金)建築会館ホールにて 定員200名

基調講演:再生可能エネルギーの利用について(仮)

東京工業大学 統合研究院ソリューション研究機構 特任教授 黒川 浩助 氏

サントリービールの事例

群馬県邑楽郡千代田町でのバイオマス燃料製造。利根川工場のビ-ル製造排水からメタンガスを発生させ、既設ガスエンジンの燃料として利用。

東京地下鉄の事例

東京都中野区での地中熱利用。中野工場に地中熱利用設備を設置し、工場内の空調に利用。

大林組の事例

東京都清瀬市での太陽光発電。技術研究所に太陽光発電設備を設置し、研究所内の電力に利用。

イケア・ジャパンの事例

福岡県糟屋郡新宮町・東京都立川市での地中熱利用。IKEA福岡新宮・IKEA立川に地中熱利用設備を設置し、店舗内の冷暖房に利用。

大阪会場

11月17日(火)テイジンホールにて 定員250名

基調講演:再生可能エネルギーの利用について(仮)

足利工業大学 学長 牛山 泉 氏

UCC上島珈琲の事例

滋賀県愛知郡愛荘町でのバイオマス熱利用。滋賀工場から排出される珈琲滓を燃料とするバイオマスボイラを設置し、発生する蒸気を工場内の生産工程に利用。

バンドー化学の事例

大阪府泉南市での太陽光発電。南海工場に太陽光発電設備を設置し、工場内の電力に利用。

関電エネルギーソリューションの事例

大阪府大阪市北区での温度差エネルギー利用。河川水(堂島川)の温度差エネルギーを活用し、地域共同開発地区の冷暖房に利用。

【参考】
NEPC - 「再生可能エネルギー導入促進フォーラム」の開催について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.