> > ウエストHD、新電力・ESCO事業・太陽光発電を組み合わせたサービスを開始

ウエストHD、新電力・ESCO事業・太陽光発電を組み合わせたサービスを開始

記事を保存
ウエストHD、新電力・ESCO事業・太陽光発電を組み合わせたサービスを開始

太陽光発電事業などを行うウエストグループは、ビルなどを対象に「ウエストエスコサービス」を提供すると、10月26日に発表した。

同事業は、新電力契約および、初期負担なしの建物全体の省エネ化によるESCO事業で、「基本料金」と「電力量料金」を継続的に削減する提案を行うもの。介護施設や公共施設、学校や病院やスーパーなどのビルを対象に、顧客の設備状況や電力の使用状況により、最適なプランを提案する。

同社が提供するサービス内容は、下記のとおり。

  1. 新電力への切り替えで、基本料金削減を提案するプラン
  2. 高効率な冷暖房設備やLED照明、その他省エネ設備の導入を、顧客の初期費用負担なしで行い、ビル全体の省エネ化をはかり、電気使用料を削減するプラン。導入した省エネ設備の保守管理も同社が行う。
  3. 顧客の未利用地を有効活用し、太陽光発電事業による売電収入を電気使用料に充当する事業をサポートするプラン。

同グループは、国内各地180ヵ所以上に太陽光発電所を建設しており、総出力500メガワットをめざしている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.