> > 東京電力、新しい電気料金を発表 2年間で4万円安くなるプランなど用意

東京電力、新しい電気料金を発表 2年間で4万円安くなるプランなど用意

 印刷 記事を保存

東京電力は7日、4月の電力小売全面自由化に向け、新しい電気料金プランとサービスメニューを発表した。

顧客の住まいや家族構成、ライフスタイルにあわせた電気料金プランに加え、Webサービスの利用や毎月の電気料金の支払いに応じて貯まるポイントサービス、提携先の商品・サービスとセットで加入することで、お得となるセット割など、新しいサービスメニューを用意した。

例えば、大家族、ペットがいるなど、電気の使用量が多い家庭を対象とした「プレミアムプラン」では、モデルケースで、月額で約6%相当安くなる料金プランとした。また、3月31日までに2年契約で加入の場合、キャンペーン特典を付与。さらに、提携先のガス会社とのセットプランにすれば、2年間で約40,800円相当お得になるとアピールする。

また、事務所や商店などの事業者、マンション管理組合などで、電灯と動力(大型エアコン、業務用冷蔵庫、モーターなど)を使用している顧客向けでは、2年間契約で月々の料金が割引となるプラン等を設けた。

(※全文:1,962文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.