> > 「Siri、電気つけて」 フィリップスのLED照明「ヒュー」、iPhoneで音声操作可能に

「Siri、電気つけて」 フィリップスのLED照明「ヒュー」、iPhoneで音声操作可能に

記事を保存
「Siri、電気つけて」 フィリップスのLED照明「ヒュー」、iPhoneで音声操作可能に

フィリップス ライティング ジャパン(東京都港区)は、LED照明「Philips Hue(フィリップス ヒュー)」の新製品を発表し、4月5日より販売開始した。同製品は、アップル社の「Apple HomeKit」に対応したスマートLED照明として、全国のアップル・ストアー、および同オンラインストアーなどで取り扱う。

Apple HomeKitとは、照明や家電製品など家にある様々な製品と接続でき、一つの操作ですべてを連係させることができるApple社のスマートホーム規格。個人用ワイヤレス照明システムである同製品はこれに対応し、スマートフォンやタブレット、または別売りの「Hue Tap Switch(ヒュー タップ スイッチ)」で操作できる。

同製品の特長は下記のとおり。

  1. Apple HomeKitに対応し、Siriでの音声コントロールが可能
  2. スマートフォンやタブレット端末で、遠隔操作やタイマー設定や明るさ調節ができる(iOS 8.0 以上、またはAndroid 2.3 以上を搭載したデバイスに対応)。
  3. 1,600万色以上の細かい色調設定が可能
  4. 同社独自の「ライトレシピ(Light Recipe)」を搭載し、照明が人体に与える生物学的影響に合わせた最適な明かりを選択できる。
  5. 専用アプリにより、ライフスタイルにあわせた調光やタイマー設定が可能。
「Philips Hueスターターセット v2」には、800lmのLEDランプ3つと、Hueを操作するためのブリッジが同梱されている

「Philips Hueスターターセット v2」には、800lmのLEDランプ3つと、Hueを操作するためのブリッジが同梱されている

また、同製品は購入後すぐに使用できるスターターセットが用意されており、E26口金のLEDランプが3個と、ブリッジ、ブリッジ用電源、LANケーブルが付属する。なお、今回からブリッジ単体でも販売し、好みの同製品と組み合わせることもできる。

ブリッジには電源とLANケーブルをつないで設置する

ブリッジには電源とLANケーブルをつないで設置する。

同製品の従来製品は、2013年9月に日本で発売を開始した。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.