> > 海ワシ類のバードストライク防止策 環境省、風力発電向けの手引き書を作成

海ワシ類のバードストライク防止策 環境省、風力発電向けの手引き書を作成

記事を保存

環境省は、風力発電を推進する上で課題となっている、海ワシ類のバードストライクの防止に役立てるため、その各種防止策を検討し、実施の手引きとして取りまとめ公表した。

本手引きでは、海ワシ類のバードストライク発生メカニズム、防止策の考え方を示し、事業者や海ワシ類の保護等に取り組む関係者が、海ワシ類の保護や環境アセスメント等で役立てることができるよう取りまとめている。関係者に対して、活用を呼び掛けている。

複数の対策の組み合わせが効果的

バードストライク防止策の考え方では、単独では一定の効果にとどまる防止策でも、複数を組み合わせることにより、相乗的な効果が期待できることから、発生リスクや防止策のコストを比較しつつ、複数の対策を組み合わせることが適当だとしている。また、防止策を検討するにあたり、景観保全等を併せて考慮することが必要となる場合もあり、事業を実施する区域の地域特性に応じて適切な対策を選択することが重要だと指摘する。

(※全文:1054文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.