> > 岩手県、省エネ・再エネ対策の先進事例を視察するバスツアー開催 参加無料

岩手県、省エネ・再エネ対策の先進事例を視察するバスツアー開催 参加無料

 印刷 記事を保存

岩手県は、11月30日(水)に省エネ再エネ対策の先進事例視察研修を開催する。

この視察研修は、地球温暖化対策に取り組む「温暖化防止いわて県民会議(会長:岩渕明岩手大学学長)」が事業所や住宅への再生可能エネルギー設備の普及や、省エネルギー対策を促進するために毎年実施しているもの。

今回の視察先は岩手県庁をバスで出発し、塩野義製薬株式会社金ヶ崎工場、平泉ドライビングスクールの2か所を見学する予定。平成27年ECOアクション賞を受賞した塩野義製薬株式会社金ヶ崎工場では「省エネ・再エネの取り組み紹介、省エネ活動の実践現場の視察、製造工程の見学」を予定している。平泉ドライビングスクールでは「東北地方でトップクラスの性能の気密性が高い工法で完成した施設の見学」を予定している。

(※全文:881文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.