> > 東京電力、2019年度の調整力電源を募集 ネガワットも応募可能

東京電力、2019年度の調整力電源を募集 ネガワットも応募可能

 印刷 記事を保存

東京電力パワーグリッド(東京都千代田区)は9月3日、同社サービスエリアにおいて、周波数制御・需給バランス調整などに用いる調整力電源を確保するため、2019年度に活用する調整力電源等の募集を開始した。

募集する電源は、離島を除く同社の系統に連系できる、中央給電指令所(中給)からのオンライン指令により出力調整可能な火力発電設備、水力発電設備デマンドレスポンス事業者など。だだし、連系線を経由して東京電力の系統に接続するものは除く。

常時の周波数制御・需給バランス調整に用いる「電源I周波数調整力」や、10年に1回程度の厳気象発生時の稀頻度な需給ひっ迫対応に用いる「電源I'厳気象対応調整力」など6つの区分に分けて募集される。

入札期間は11月1日まで(受付時間は土・日・祝日を除く平日の10:00~12:00、13:00~16:00)。調整力電源に応募する事業者は、東京電力PGのウェブサイトに掲載されている各募集要綱と契約書を参照し、期間内に申請する。

概要は以下の通り。

(※全文:847文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.