> > ジャガーも電気自動車を発表 コンセプトカー「I-PACE」

ジャガーも電気自動車を発表 コンセプトカー「I-PACE」

記事を保存
ジャガーも電気自動車を発表 コンセプトカー「I-PACE」

11月15日、英ジャガー・ランドローバーは同社初となる電気自動車「I-PACE」のコンセプトカーを世界初披露した。

エンジニアリング・チームとデザインチームが、既存概念を打ち破り、ドラマチックなデザインとマッチする構造を独自に構築した結果、スマートで、5人が乗車できる新たな電気自動車が完成した。

搭載されている最新の電気モーターと急速充電が可能な90kWhのリチウムイオン・バッテリーパックは、ジャガー・ランドローバーが設計・開発、0-60mphは約4秒、想定航続距離は500km以上に達する。前後のアクセルに電気モーターを搭載し、その総パワーは400PS、トルクは「F-TYPE SVR」にも匹敵する700Nmを生み出す。

インテリアも開放的なグラスルーフから、スポーティかつ美しい仕上がりのシートまで、英国のクラフトマンシップが反映されている。2017年には市販車モデルを発表し、2018年発売予定だ。

発表会で使用したVR(バーチャル・リアリティ)のコンテンツは、Vive Portから提供されている専用のジャガー・アプリを使えば、自宅でも「I-PACE」コンセプトを体感することが可能だ。

VRコンテンツ

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.