> > 「群馬県川場村産のバイオマス電力、買いませんか?」 世田谷区が募集中

「群馬県川場村産のバイオマス電力、買いませんか?」 世田谷区が募集中

記事を保存

東京都世田谷区は、群馬県川場村において木質バイオマス発電で作られた電気を購入する区民を募集している。募集するのは区内在住の40世帯程度。募集期間は1月16日(月)まで。5月上旬より電気の供給を開始する予定。購入希望者を対象とした説明会を1月14日(土)に開催する。

同区は、自然エネルギーの活用拡大を目指して、2016年2月に川場村と「川場村における自然エネルギー活用による発電事業に関する連携・協力協定」を締結。全国で初めての地方と都市の自治体間連携により自然エネルギーを活用する仕組みづくりを進めてきた。この度、川場村産電気を区民向けに販売する仕組みが整ったことから、購入者の募集を開始した。

(※全文:984文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.