> > アイリスオーヤマ、照明制御システムを販売 LED照明をさらに省エネ化

アイリスオーヤマ、照明制御システムを販売 LED照明をさらに省エネ化

 印刷 記事を保存
アイリスオーヤマ、照明制御システムを販売 LED照明をさらに省エネ化

有線の照明制御システムの設置例

アイリスオーヤマ(宮城県仙台市)は3月7日、法人向けLED照明事業において、照明制御の市場に本格的に参入すると発表した。自社開発の無線照明制御システムと、それに対応する照明器具を発売し、両者を組み合わせたLED照明化の提案を強化する。

照明設備の市場では、照明を最適な明るさに制御し、時間帯などに合わせた個別制御を行うことで、省エネ効果をさらに高める照明制御システムへのニーズが高まっている。

LED直管ランプなど高効率LED照明を発売してきた同社は、新たに独自の無線通信プロトコルを採用した照明制御システム「LiCONEX(ライコネックス)」と、照明制御の国際規格で汎用性が高い「DALI」に対応した照明器具を開発した。このシリーズを順次発売することでニーズに対応する。

その第一弾として、LED一体型ベースライト「ラインルクス」、LEDグリット照明、LEDダウンライトでDALIによる照明制御に対応した製品を発売。今後、約300アイテムの製品を順次発売していく。

照明制御とLED照明で最大85%の省エネに

ライコネックスの設置例

無線照明制御システム「LiCONEX(ライコネックス)」は、顧客のタブレット、スマートフォン、パソコンから照明の入切や調光ができる。無線を利用しているため、天井裏の大掛かりな配線工事が不要で、導入時の費用を最小限に抑えることができる。

さらに、独自の通信方式である「メッシュリンクプロトコル」により壁などの障害物の影響を避け、安定した高速通信が可能。独立した照明制御が可能なため、離席している箇所のみ消灯する、時間帯に合わせて照度を自動制御するなど、きめ細やかな節電ニーズに対応する。

同社では、照明制御システムにより不要な消費電力を削減することで、LEDによる節電効果と合わせて最大85%(※)の大幅な消費電力削減を行うことができると試算している。

またDALIによる照明制御の特長として、DALI対応であれば異なるメーカー同士の製品でも通信ができるため、豊富な器具を使用した柔軟な照明設計が可能なことなどもあげている。

※蛍光灯32Wインバーター式 Hf32形×2本(70W)とラインルクス無線調光型5200lm(34,3W)との比較。同社調べ。適正照度制御。スケジュール制御、不在時消灯を行った場合。設備、環境により削減率は変動する。

ライコネックスの設置例

ライコネックスの設置例

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.