> > NTTドコモ、世界的なESG投資指標「DJSI World Index」銘柄に選定

NTTドコモ、世界的なESG投資指標「DJSI World Index」銘柄に選定

 印刷 記事を保存

NTTドコモ(東京都千代田区)は9月12日、世界の代表的なESG(環境・社会・ガバナンス)投資指標であるDow Jones Sustainability Indices(DJSI)のWorld Indexに初めて選定されたと発表した。

同社は、今回、ネットワークの信頼性、環境に関する取組み・報告のほか、安全で健康に働ける職場づくりや人材開発などに関わる取組みで高い評価を得て、World Indexに選定されたという。

DJSIは米国のS&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社と、SRI(社会的責任投資)格付機関であるスイスのRobecoSAM社が提携して1999年に開発したSRI指標で、「環境」・「社会」・「企業統治」の3つの側面から分析・評価し、対象銘柄を選定している。対象銘柄は毎年9月に見直される。2017年は9月7日に、2017年度DJSI構成銘柄を含むレポートを発表している。

(※全文:954文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.