> > 河野外相「気候変動、日本にとって外交的に非常に大きな課題」

河野外相「気候変動、日本にとって外交的に非常に大きな課題」

河野太郎外務大臣は3月7日、自然エネルギー財団(東京都港区)主催の国際シンポジウムの冒頭で挨拶し、「日本も再生可能エネルギーの導入を通じた気候変動対策を日本の経済成長と世界の経済、社会の課題の解決のために生かしていかなければならない」と述べた。

このシンポジウムのタイトルは「REvision2018 ~自然エネルギー大量導入が世界を変える~」。イイノカンファレンスホール(東京都千代田区)で開催された。

気候変動は人類が直面する最重要課題

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 78 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.