> > 「環境学習」できる小水力発電に補助金 岐阜県、地域団体など公募

「環境学習」できる小水力発電に補助金 岐阜県、地域団体など公募

岐阜県は4月12日まで、身近な水路などに小水力発電施設を設置し、あわせて環境保全学習・活動を実施することを通じて、環境負荷の低い小水力発電システムの普及・啓発を図る取り組みを実施する団体を募集している。

この事業の名称は、2018年度の「小水力発電による環境保全推進事業(第1次募集)」。

募集する取り組みは、以下の2種類。なお、設置した小水力発電施設では、年1回以上、地域住民や小学校などに対して環境保全学習を11年間開催する。

(※全文:1262文字 画像:なし 参考リンク:あり)


関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.