> > 太陽光発電+木製日除け+ペルチェ効果など 組み立て式のクールスポット誕生

太陽光発電+木製日除け+ペルチェ効果など 組み立て式のクールスポット誕生

三井不動産(東京都中央区)と日建設計(東京都千代田区)は7月20日、真夏の屋外を快適に過ごせる街づくりのため、柏の葉スマートシティ(千葉県柏市)内のコミュニティ広場「かしわのはらっぱ」にクールスポット「COOL TREE(クールツリー)」を設置したと発表した。

このクールスポットは、太陽光発電設備とIoT制御により都市エネルギーの消費ゼロで稼働するもので、直射日光を遮るヒノキの格子日除けや、ペルチェ効果(異なる金属を接合し電圧をかけ、電流を流すと、接合点で熱の吸収・放出が起こる効果)を利用した座るとひんやりするベンチ、人感センサーで作動する涼感ミストが搭載されている。

組み立て式で繰り返しリユースできる

「COOL TREE」のその他の特長は下記の通り。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 79 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.