トヨタホーム、ZEH-M対応のアパート建設へ 経産省の補助事業を活用

  • 印刷
  • 共有
集合住宅のZEH化に対応した賃貸住宅の第1号物件のイメージ
集合住宅のZEH化に対応した賃貸住宅の第1号物件のイメージ

トヨタホーム(愛知県名古屋市)は1月17日、集合住宅のネット・ゼロ・エネルギー化(ZEH-M)に対応した賃貸住宅の第1号物件を神奈川県相模原市に建設すると発表した。竣工は3月を予定している。

同物件では、外壁・窓等の高い断熱性能、高効率エアコン等の省エネ機器、各戸2kW程度の太陽光発電システムの搭載により、ZEH-M基準を満たす。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報