環境相、SUGIZO氏に感謝状 水素・燃料電池コンサート開催を評価

  • 印刷
  • 共有
※画像はイメージです
※画像はイメージです

環境省は7月10日、水素社会の啓発活動を積極的に行ってきたとして、ロックバンド「LUNA SEA」「X JAPAN」のギタリストSUGIZO氏に環境大臣が感謝状を贈呈したと発表した。

環境問題に高い関心を寄せるSUGIZO氏は、地球環境に優しいコンサートを実現することで、社会に対して化石燃料からの脱却、再生可能エネルギー導入促進を訴えたいと考え、燃料電池自動車(FCV)に充填した水素で発電し、演奏機材の電源として活用する「水素・燃料電池コンサート」を発案。その開催などを通じて、水素社会に向けた啓発活動を行ってきた。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報