> > 中国電力、卒FIT電気買取で新サービス WAONポイント進呈プランも

中国電力、卒FIT電気買取で新サービス WAONポイント進呈プランも

中国電力(広島県広島市)は8月23日、固定価格買取制度(FIT)による住宅用太陽光発電設備の買取りが終了(卒FIT)する顧客を対象とした新サービスの詳細を発表した。また、特別高圧・高圧の顧客向けに、新たな料金メニュー「再エネ特約」の提供を開始することも発表した。

同社は、2019年11月以降、卒FIT後も継続して、同社による余剰電力の買取りを希望する顧客に対し、新たなサービス「ぐっとずっと。グリーンフィット」を開始する。その一つとして、買取期間満了後も余剰電力の買取りを行うサービス「買取プラン」を提供することを4月に公表した。このプランによる2019年度の買取価格は7.15円/kWh(税込)。

「買取プラン」に加え、同社が顧客の余剰電力をバーチャルに預かる「お預かりプラン」と、余剰電力に含まれるCO2排出量ゼロの環境価値を同社を通じて特定の企業へ提供することで、提供先企業のポイントなどを進呈するサービス「ゆめかプラン」「WAONプラン」を用意。「ゆめかプラン」はイズミ(広島市)、「WAONプラン」はイオン(千葉県千葉市)と提携して提供する。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 74 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.