> > 東邦ガス、家庭向けDR実証実験参加者募集 スマホアプリも活用

東邦ガス、家庭向けDR実証実験参加者募集 スマホアプリも活用

実証実験のイメージ図(東邦ガスウェブサイトより)

東邦ガス(愛知県名古屋市)は3月4日から、同社が行うDR実証実験に参加するモニター世帯を募集する。実証実験は2020年6月から実施するもので、1,000世帯を集める。実験では、電力需要が高まる時期・時間帯に同社が行う節電リクエストに対するモニター参加者の反応や、節電による抑制効果などを検証する予定。

またこの実験では、南山大学(愛知県名古屋市)と共同で、スマホアプリ等を活用して節電に向けた仕掛けやイベントも実施されるという。

モニター募集の概要と実験の内容は以下の通り。

節電協力でポイント付与、オリジナルキャラクター育成も

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.