> > エコワークス、熊本県初のZEB認証を取得 保育園のエネ消費量116%削減

エコワークス、熊本県初のZEB認証を取得 保育園のエネ消費量116%削減

エコワークス(福岡市博多区)は6月25日、熊本県菊池郡に建築中の保育園において、BELS(非住宅・複合建築物)評価の最高ランク5つ星の取得に加え、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)を達成したと発表した。同社によるとBELS評価によるZEBの達成は熊本県初、全国でも37番目の事例となる。

高い断熱性能と高効率設備を導入し、一次エネルギー消費量の基準値57%削減(BEI:0.43)。さらに、約12kWの太陽光発電システムを搭載し、116%削減(BEI:‒0.16)を実現した。客観的な評価を受けるべく、BELS評価を利用し、省エネ性能を担保したという。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 64 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.