> > 環境省、中小企業の大幅なCO2削減を支援 取り組みを特定し計画案策定

環境省、中小企業の大幅なCO2削減を支援 取り組みを特定し計画案策定

画像はイメージです

環境省は9月28日、SBT(Science Based Targets)等の中長期目標を設定している中小企業を支援するモデル事業で、参加企業の募集を開始した。CO2大幅削減の実現に向け、実行可能な取り組みを探索・特定し、削減計画(2030年頃までのロードマップ)案を作成する。募集期間は10月16日まで。

この事業では、委託事業者によるコンサルティング等を通じ、対象企業の削減計画の策定や、再エネ調達方法の特定、資金計画の策定、製品のカーボンフットプリント算定などの検討を支援する。事業名は「令和2年度中小企業の中長期の削減目標に向けた取組可能な対策行動の可視化モデル事業」。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 65 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.