再生可能エネ、発電量の真実

再生可能エネルギー 海外最新事情

  • 印刷
  • 共有

魅力的に映る日本の市場

7月1日、固定価格買取制度が無事スタートした。住宅用太陽光を除いて停滞していた日本の新エネルギービジネスは、大いに活気づいている。海外からの視線も熱い。筆者のもとには、アメリカ・ヨーロッパ・アジア近隣諸国から、これまでになく具体的で、真剣な問い合わせが数多く届いている。新しい新エネ支援策が導入された日本に興味津々なのだ。

実は、世界の新エネルギービジネスは熾烈な競争の只中にある。ふたつのデータをもとに現状を見てみよう。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報