> コラム > マーケティングの基礎・モノが売れる「仕組み」を改めて考える(後編)

マーケティングの基礎・モノが売れる「仕組み」を改めて考える(後編)

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

伝える情報は最小限に!英語・数字は出さない

しかし、売り手によるアプローチにも落とし穴がある。それが、売り手と買い手が重視するものや知識のギャップである。ZEH営業において特に問題となるのは、ZEHに関する専門知識。

「たとえば、太陽光発電を何kW載せましょう、売電価格はkWあたりいくらです、蓄電池は何kWで…などと説明しても、顧客がすぐに理解するのは難しいでしょう」(佐藤氏)。

(※全文:1830文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.